中国の金盾を再現できる『China Channel Firefox Add-on』

081103-1

081103-1

中国国内で禁止ワードを検索すると、検索結果が表示できない旨が表示されます。さらにしつこく検索をかけると、接続そのものが切れてしまい、数分から数時間にわたってその端末からはインターネットへ接続できなくなるものでした。

金盾が解放されたとはニュースになっていませんので、現在も健在なのでしょう。
国によってはインターネットに流れている情報に規制がされているという事実を知らないユーザーも多いのではないでしょうか。

今回はFirefoxのアドオンで中国の金盾を再現してしまおうという『China Channel Firefox Add-on』を見てみます。

アドオンを有効にしてからツールバー部分に中国国旗が出ています。『Select』から『なし』を選択して『Go』とすると以下のようになります。
現在のIPアドレスが表示され、どのプロキシサーバーにも接続していないことがわかります。
081103-2

今度は『CHINA CHANNEL』を選択します。
一端中国国内のプロキシサーバーを経由し、データが流れてきます。
081103-3

*何回か試したのですが、経由サーバーが重くなっています。中国企業担当者の方は、一度このアドオンを試してみて、御社のページが金盾に引っかかっていないか確認することができると思います。

*China Channel Startpage
http://www.chinachannel.hk/startpage.php

■参考動画です。

China Channel Screencast from fi5e on Vimeo.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*